【インド占星術について】秋良先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

こんにちは。
フィール鑑定士の秋良です。

今日はインド占星術について書いていこうと思います。

インド占星術は、生年月日と出生時間、場所からその人の人生の特性や、流れを見ます。
アーユルベータでいうところの、「もって生まれたドーシャバランス」が生年月日、時間、場所からも割り出すことが出来るというイメージです。

ドーシャバランスが分かれば、その人の体質、性格、見た目がある程度わかり、そのような特性を持つ人が歩むであろう人生も大体予測がつくという考え方です。

生まれたその年、その時、その場所に満ちていたそれぞれの惑星からのエネルギーの届き方によって、ドーシャバランスが決定すると考えます。

紫外線のように、太陽やその他の惑星から色んな種類のレーザー光線のようなものが日々、刻々と地球に降り注いでいます。

惑星もそれぞれのエネルギーを持っています。
月などはわかりやすく、満月の日には犯罪率が上がったり、満ち潮や引き潮の時にも自然界の動植物の生殖行動だったり、その他の行動に大きく影響を及ぼしますよね?

私達も月だけではなく、その他の惑星から様々な影響を日々受け続けています。
宝石療法も、宝石固有のエネルギーを利用して、これらの惑星からの影響力を大きくしたり小さくしたりするための物です。

では、ホロスコープに出ている特徴や人生での出来事を変えることは不可能なのでしょうか?
私の師匠いわく、例えば相性を見る場合、これが悪ければ上手くいかないと言い切ります。
「そもそものもって生まれた性質が合わないんだから合わないに決まっている」ということになります。

ですが、そのあとこうも言っています。
「だけど結婚は本人の意思が重要だ。相性を見るよりも、二人でちゃんと向き合って人生のビジョン、方向性を話し合うしかない。それが合わなければ結婚してもうまくいきようがないし、お互いに妥協しあえるなら頑張ってみたらいい」とのことです。

インド人の場合、相性が悪いとホロスコープで出ると、
「何とかするために宝石を見立ててくれ」となります。

ですが同じくインド人の先生はこう言います。
「宝石の効果はあるにはあるが、微弱だ。小さな助けに過ぎない。そんなもので他力本願するより、本人同士きっちり話し合って向き合い、お互いに自分の意思で努力する方がはるかに効果がある」。

前回も触れましたが、意思の力もエネルギーです。
現実をしっかり動かす動力なのです。

どんな意思をもってどんな行動を選択するかのほうが、実態(行動という人間という実態があるものの実際の動き)がある分、宝石をつけて効果がゆっくり現れるのを待つよりはるかに有効ということです。

それでは今日はこれにて。
ごきげんよう。

◆秋良先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP