【インドで薬草浣腸を受ける前のお試しアーユルベータ体験談③】秋良先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

こんにちは。
フィール鑑定士の秋良です。

今日も引き続き薬草浣腸を受ける前にお試しで色んなパンチャカルマ両方を受けてみたときの体験談について書いていこうと思います。

引き続き、それぞれのパンチャカルマ療法を受けた個人的感想です。

⑤ Nasya 7回
(点鼻。薬草油を鼻から流し込み、最後に薬草煙を鼻から吸い込んで口から出す)
101回精製した薬用オイルを鼻にたらします。

その前に簡単にフェイスマッサージとスティームを行うのですが、通常スティーム器などで蒸気を出すケースが多いのですが、ここでは伝統的なやり方で、沸騰したお湯に手拭いを浸し、それを顔の上で広げてパタパタしながら蒸気を出します。。。

そのあとこれまたギー臭い薬用オイルを顎をあげて鼻からたらし、患者はこれを吸い込み、口の方に出てくるくらいまで鼻や首をマッサージしながら待ちます(1分程度)。

そのあと口に回ったオイルを吐きだし、ターメリックと塩を混ぜたお湯でうがい。
最後にターメリックとオイルを塗ったコットンを燃やした煙を鼻から吸い込んで、口から出す。

各3回です。

ここでものすごい鼻の痛みで咳き込みます。でもこれでギーの匂いが中和されてきます。
3日目位から鼻なんて詰まったりしていなかったのに、痰のようなものがうがいの際に出てくるようになり、頭部のチャンネルが浄化されていることを実感しました。

そもそも頭痛とか、鼻炎などの問題がなかったので効果は実感しにくかったのですが、何だか頭部がすっきりした気はしました。

私はギーの匂いが鼻の中に残るのと、煙を吸い込んで咳き込むので拷問だと思ったのですが、これが気持ちいいと言っている人も数人いたので、好き嫌いは人によるのかもしれません。

⑥ Abhyanga 1回
(これがいわゆるアーユルベータのイメージが強い、オイルマッサージ)
例の固い施術台の上に使い捨てふんどしで横たわります。
セラピストが二人両側から温めたオイルを塗り込みながらマッサージしていきます。

このマッサージのポイントはこの薬用オイルを皮膚から吸収させることとと、マッサージにより体内に回った毒素を胃腸に集め、後ほど下剤又は浣腸にて排出するための前準備として行われることが多いです。

よって、バリニーズマッサージのような強いストロークで筋肉を揉み解すのとはそもそも目的が違います。
そういう意味では、気持ちよくないです。

オイルも薬草オイルなので、アロマでいい匂いというわけにはいかないです。
マッサージ好きの私でも、解毒法の前に必要な措置としてやるのでなければ、特にやりたいとは思わなかったです。。

⑦ Steam 1回(薬草サウナ)
これも、解毒法の前にマッサージとともに行われる毒素排出をしやすくするための前処置の一つです。
顔だけ出る木箱の中に鍋に生の薬草とお湯を入れてチューブで蒸気を集めてはこの中に入れるという極めてシンプルなサウナでした。

私は電話占いで会話を通して皆様のエネルギーを読みます。

インド占星術を使うときは、皆様の前世からの魂の癖も見ます。今お悩みになっている事象への具体的な対処法をご提案するときに、これらの要素を総合的に考えることでよりよい未来への可能性をご提案します。

それでは今日はこれにて。
ごきげんよう。

◆秋良先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP