【アーユルベータ病院での体験談⑨】秋良先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

こんにちは。
フィール鑑定士の秋良です。

今日も引き続きアーユルベータ病院でのパンチャカルマ(浄化法)体験談について書こうと思います。

午後1時ころに体が軽くなり、頭がくらくらし始めお腹もすいてきました。
だけど、「ものすごく」お腹がすくまで何も食べてはいけないということになっています。

すでに頭はくらついているのでお腹はすいているのですが、それが「ものすごく」かと言われるとよくわからないです。

こういう個人の感性による判断は難しいので、もう少し待ってみることにしました。

Snehapanaのつらいところは、3日から人によっては最大7日間もこの食事療法を続ける必要があることです。
ものすごくお腹がすくまで白湯のみで、そのあとも食べていいのはおかゆだけ。。。。

母とスカイプで「ものすごくお腹がすいた」状態について話し合うと、きっとそれは「好きじゃないおかゆなんかでも食べたいと思うほどお腹がすいた状態のことだ」というので、1時半ころにその状態に達したので通知して、おかゆをもらいました。

3時半ころにまたお腹がすいたので、再度もらいました。6時にまたお腹がすいたので通知すると、「あんまり食べすぎもよくない、いくらおかゆでも。今食べるとまた夜寝る前にお腹すくから、もう少し待ってからにしよう」と言われ、7時過ぎに最後のおかゆ。

午後ドクターに「この治療の終わりのサインは何ですか?」ときくと、排泄物にギーそのものがそのまま出てきたとき、だそうです。1日目とにかく終了しました。

Snehapana2日目

2日目は倍の量の100MLの薬用ギーを飲み干します。
これは結構きついです。
量が多くなればなるほど当然飲むのにも時間がかかるし、消化にも時間がかかることでしょう。。。

お湯を一杯飲んで歯を磨いてなるべく寝ないように座っていたけどやっぱり寝っ転がったら寝てしまいました。
運の悪いことにこの日はネットの接続が故障中でした。
そうなると本当に何もやることがないから寝転がる→寝るという循環に陥る可能性が強いのです。

よく皆何もしないのに寝ないでいられるなあと感心しました。
面白くない本なんか読もうものならもっと寝てしまうだけです。

今日もお湯のせいかギーのせいか動くと熱くなる以外はこれといった変化はありませんでした。

私もインド人と同じで普段別に抑圧しているものがないということかと自らを振り返っていたら、しばらくしたらとんでもないことになりました。

次回に続きます。

それでは今日はこれにて。
ごきげんよう。

◆秋良先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP