【Life is like a boat】心優歌先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

皆さん、こんにちは。
フィール鑑定師の心優歌です。

桜の季節を過ぎて、こちらではハナミズキが満開。

ハナミズキが満開となると、初夏のにおいがします。

いいですねー。
私は薄紅色のハナミズキが大好きなのです。

歌にも出てくる薄紅色のハナミズキ。

毎年、開花をまちわびています。
桜に続いてハナミズキも楽しめますから、良い季節です。

もうそろそろ、ハナミズキの木を植えたいなと思います。

いつも花びらの色選びで迷っています。

さて今日は、「Life is like a boat」と題して書いてみます。

同タイトルの曲(Rie fu)を聴いて、ふと思ったこと、感じたことをいくつか書いてみます。

心優歌ブログ的、私的解釈です。

これはしばらく前にリリースされた曲ですが、時々、ラジオでも耳にすることがあります。

リクエストで流れることもあるので、何年たっても印象に残る曲だと思います。

人生はボートのようだと、これは哲学的なことですが。

思えば、確かにそのとおりかもしれません。

一年間、365日という日はどれも同じではなく、違いは微々たるものか大きいものかもしれません。

どんなことがあっても、素敵な旅だと言えたら、人生は続く旅だと言えたなら、楽になるでしょう。

もしかすると、その思いにたどり着くために、誰もが一生懸命に生きているのだと思います。

それまでの数々の出来事が通過点であり、全ては旅だとしたら、

運命はボートのような、船のようなものかも知れません。

乗り越えるか、暗礁に乗り上げるか、はたまたタイタニックか。

夕凪にゆらゆらと浮かぶ小舟なのか。

海は人の意思では何ともなりません。
航海はコントロールできません。
どんな航海になるのか、未知数です。

時には海の流れに委ね、波に任せるのも良いでしょう。

流れに逆らわず、波を読むことで、意外と舵取りが出きるかも知れません。

波の扱いとは本来、そういうもので、強制力を働かせるとか、思い通りにしようとしても、波の流れに巻き込まれてしまう訳です。

海のような運命の行く末を、確実に把握して、手元で操作することは誰にもできません。

答えをつかむためには、海にでないと分かりません。

答えを実感するのは、航海の手応えを感じ取ってからでしょう。

波の流れと勢いを読みながら、適切なタイミングを待つということも、時には必要です。

どんな航海も素敵だったと言い切れるのは、おそらく、陸(おか)に上がった時でしょう。

どんな航海も素敵だったと言えるのは、航海という努力の証です。

◆心優歌先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP