【ライバル】心優歌先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

皆さん、こんにちは。
フィール鑑定師の心優歌です。

緑の美しいキラキラとした季節です。
人生で言えば、青春の季節でしょうか。

ゴールデンウィークを過ぎると二十四節気は「立夏」ですね。
立夏は夏の始まりです。

タケノコとイチゴが旬です。
爽やかな季節らしいですね。

5月も半ばになると、京都は葵祭です。

爽やかな季節らしく、私は先日、あるプロチームの試合を観戦してきました。

チームのスタッフから、ハーフタイムのミニゲームに誘われました。

え!!突然のお誘いです。
もう、これはやるしかない。

前傾姿勢で前向きにお返事しました。

ミニゲームとはいえ、決勝まで行われました。

私は決勝で敗退しました。

優勝したら地元で生産された名品の詰め合わせセットが貰えたのです。

んー、なんとも残念です。
練習あるのみですね。

スポーツマンシップの一片を感じ取れるスペシャルな体験でした。

さて、今日は「ライバル」について書いてみます。

スポーツにライバルはつきものです。

スポーツだけではなく、学校や仕事にもライバルは存在します。
恋のライバルもいますね。

スポーツでライバルを倒すことができず、なかなか壁を破れないことは多々あることです。

スポーツはライバルとの闘いのようにみえて、実は殆どが自分との闘いです。

自分との闘いは、自分の誇りを保つこと。

自分との闘いに負けなかった人は、そのあと魂が磨かれて成長していく姿を見たことがあります。

薄翅蜉蝣(ウスバカゲロウ)の薄い羽のような羽衣のようなものが体のまわりにみえたこともあります。

美しく発光して輝いているんですよ。

星の光とかダイヤモンドの光みたいな感じですね。

そうではない場合ですが、例えばライバルに勝つために何らかの細工をするなんてフィクション作品もありますが、そうした場合や、ライバルを消そうとする策略は、やがてその本人が消えていくところが見えたときがあります。

つまり、自分で自分を苦しめて、やがて力尽きて自爆していくわけです。

そこまでしてしまう場合は、仮想敵との闘いのようです。

自分との闘いではないということです。

仮想敵は実態がないので、終わりのない戦いが続きます。

怒りや嫉妬の塊だけが膨れ上がっていきます。

そうすると、自分が追われる立場になるのです。

歴史物語や時代劇にも、似たようなことは出てきますね。

スポーツで勝って、更にライバルに勝ちたい場合は、自分との闘いに挑戦していくことですね。

スポーツは、実は高尚で神聖なものなんですね。

◆心優歌先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP