【開運しましょう トイレ編】悠鈴先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

鑑定士の悠鈴です。
本日はお部屋から開運しましょうの「トイレ編」です。

トイレは悪運や邪気を水と一緒に流せる場所です。
大昔は、けがれのある場所とされ不浄(ふじょう)、御不浄(ごふじょう)とも言われていました。

トイレの場所も、母屋とは離れたところに置かれていたため履物を履き替えて行ったり、母屋にあっても、一番遠い暗い寒い場所に位置していました。

それほど陰の場所とされていたんです。
夜遅くに行くのはホントに怖かったでしょうね。

現代でもトイレは陰の気でいっぱいの場所です。
放置していると陰の気で溢れ、その気がドアの開け閉めのたびに部屋中に回ります。

そのトイレは健康、お金に特に影響がある場所です。
トイレで大切なことは風を通して換気をし、常に清潔を心掛けて、次に消臭し、最後に気を配るのが香りです。
①換気⇒②清潔⇒③消臭⇒④芳香の順番で開運につなげて行きます。

トイレに窓があるかないかで、かなり状況は変わります。
窓がないと陽の光も入らなくて暗いですし、風も通りませんよね。

戸建てはほとんどの建物ではトイレに窓やあるいは小窓といわれる小さい窓があると思いますので、毎日風を通して空気の入れ替えをすることが普通にできると思います。

では、マンションやコーポなどで窓や小窓がないトイレはどうしましょう?
その場合、換気扇だけでは消臭は間に合わないため、強力に邪気をやっつけます。

お掃除を毎日丁寧にして清潔にしましてから、消臭に気を付けます。
特に臭いを元から絶つことが基本ですので、消臭剤、備長炭、竹炭などで消臭を心掛けることを優先します。

香りにだけ気持ちが向いてしまいがちですが、消臭してから香りを付けることが大切です。
さわやかな香り、ホッとする香り、涼やかな香りなど、香りはご自分やご家族の好きな香りでよろしいので楽しめますね。

みなさまは、トイレのフタはどうされていますか?

小さなお子様とか高齢のかたが一緒に暮らしていらっしゃると毎回閉めるのは難しいかもしれませんが、閉めることで邪気が逃げるのを防ぐことができます。

トイレで新聞を読んだり読書されていらっしゃるかた、トイレの陰の気を外の部屋に持ち出してしまいますので、トイレでの読み物は控えた方がいいですよ。

トイレマット対策の効果は、汚れを吸い取ってくれますので期待できます。
色はトイレが明るくなる淡いパステルカラーなどが開運に繋がる色です。
洗濯はこまめに行ないましょうね。

観葉植物お花も小さめの生きているものを置くことはマイナスエネルギーを抑える開運ポイントです。
ドライフラワー、造花は効果がありません。

水晶は効果のしっかり現れる開運グッズですよ。

さざれでも効果はありますが、特におすすめするのは、窓や光の入らないトイレには大き目の水晶を選びましょう。

トイレットペーパーの直置きは、悪運・邪気は下に溜まりやすいのでNGです。
棚がなければ、箱やかごに入れての直置きですと直接床に触らないので大丈夫です。
ちょっとの工夫が開運になりますね。

是非楽しみながらトイレを見直して開運してくださいね。
お読みいただきありがとうございました。

◆悠鈴先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP