【一期一会】TSUKASA先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

先日知人の出演する舞台観劇のため赤坂に……


朗読劇、群読という形を取っていますが、一般的な舞台芝居とほぼ変わりない演出構成。

今回のお話は、実話をもとにした青春群像、といいますかヒューマンドラマ。
ひとりの人間が過ちを犯したところから、厚生、再生するという物語でした。

一期一会 人は過ちをおかしてもやり直すことができる……!

これをコンセプトに、ひとりの人間の成長する姿、周囲の人々とのしがらみやその変遷、これを若い役者陣が熱く語る、いえ全身全霊で演じるというもので、場内はその熱気に満ちておりました。

おそらく、実話の元となっているであろう方の、魂からの叫び、訴えを感じつつ、舞台が誘う異空間に漂いながら、改めて生きることについてを考えさせられました。

生きること、人生への向き合い方、そして生きとし生けるものへの感謝の気持ち……!!

日頃忘れていることを思い起こさせてくれる鮮烈な時間でした……!!

スクリーンで観る映画もそうですが、舞台という空間は、いながらにして別世界を堪能させてくれる、それはそれは特別な場所♪

上演前に証明がすうーっと落とされる瞬間、場内も静寂に包まれます。

そして、ひとり静かに息を深く吸い込みます。

さあ、どんな世界に連れて行ってくれるのかな?

期待値も一気にMAX!
この瞬間が大好きです……!!

そして、ゆっくりと生きを吐き出しながら、舞台が動き出すのを待つ……

喜怒哀楽はさまざまですが、心は「ご馳走さま!」の状態で劇場をあとにする訳です。
そして舞台にしろ映画にしろ思いますのは「なんという贅沢なひとときなのだろう!」ということ……!!

なのですが、何故か若い頃(20代です、ン10年前ですね(笑))は、暗い中2時間あまりもじっとしていることに耐えられず、映画は好きではありませんでした。同じ2時間ならもっと有意義なことに使う方がいいじゃない? などと思ったりもしておりました。

有意義なこと、って何だったのでしょう? いまとなっては思いだすこともできません(笑)
それより何より「何て勿体ないことをしていたのだろう!!」 と、思うのです!

だって、その頃の感性で作品に触れること、その作品の世界に浸ること、なんて不可能なんですから……!

少し古いお話で恐縮なのですが、どなたか著名な方が「ひとつだけ望みが叶うとしたら?」との質問にこう答えのだそうです。

「『トム・ソーヤーの冒険』を読む前の自分に戻して欲しい」

一も二もなく「同感!!」です。

『トム・ソーヤー……』がピンとこない方にはわかり辛いかな? いまでしたら『ハリーポッターシリーズ』でしょうか? ともかく、この方は米国の方なのですが、それでも『トム・ソーヤー』少年は異彩を放つ特別な存在だったようです。

それにしても、その世界に触れる前の自分に戻して欲しいとは……!

その世界を初めて知ったときの感動、興奮は忘れられないもの!
繰り返し読むことでも、また感動はありますが、最初の衝撃に勝るものはありませんでしょう。

かくいう自分もホームズもクリスティも勿論『トム・ソーヤー……』も未読の状態に戻って、もう一度あの衝撃を体験できるとしたら何と素晴らしいことか……!! と思わずにはいられません。

なんて贅沢な望みなんでしょう!!

ですが、それが絶対に叶わないからこそ現実の世界は面白くもあるのでしょう。

『一期一会』ということもまた然りかと……

かくして観劇の後、現実的に切迫した重大課題となった「空腹」という問題の解消を図るべく立ち寄ったカフェ♬


お花屋さんに併設されているもので、店内には綺麗な花々が溢れておりました。
目にも嬉しいカフェですね♪


「イチゴのフレンチトースト」と


「木苺とバラのティー」をチョイス(^^♪

一足早いお花見気分を味わいつつ美味堪能の、これもまた贅沢なひとときでした。

そういえば東京でも開花宣言が聞かれたのでしたっけ……
今年は開花が早いようですね。
東京での見頃は 25日くらいだったような?

満開も間近なようですね♪ サクラ開く春の訪れとともに、皆さまにもいっそうの幸福が訪れますことをお祈りいたします……!!

◆TSUKASA先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP