【里芋湿布】Holy先生(電話占いFeel)

▼当サイトで人気の電話占いおすすめランキングはこちら!

今だけ!初回特典実質6000円無料! 厳選された占い師が勢ぞろい!

鑑定実績20万件以上! 幸せの電話占いという愛称で大人気! 信頼度抜群!実力派の占い師が勢ぞろい! ポイント制度の導入でお得に鑑定♪

最近、お悩みで多いのが子宮の病気の方です。

・生理痛がひどい

・生理前にイライラする

・生理前に悲しくなる

・貧血

など、辛い症状がある。

精神的にイライラしたり、悲しくなったりした時、

心の病気かな?

と思い、睡眠薬や精神安定剤を安易に飲まないでくださいね。

もしかすると、

『子宮の病気』

かもしれません。

・子宮筋腫

・子宮内膜症

・卵巣嚢腫

など、子宮に病気がある可能性も大です。

今日は子宮の痛みにも良く効く民間療法

『里芋湿布』

の方法を教えいたします。

◆里芋湿布の効果

主に解毒作用や熱を冷ます冷却効果などがあります。

そのため打ち身・ねんざ・やけど・炎症など患部が
熱をもっていたり、

腫れていたりしている時に、この里芋湿布を貼ると
炎症が治まります。

また、里いもには毒の吸出し作用もあります。

がんや潰瘍・子宮筋腫・腫瘍など重い病気には、

しょうが湿布」をしてからこの「里芋湿布」をすると、もっと効果的です。

体内の毒素が里芋によって吸い出され、
どんどん患部が小さくなっていきます。

※しょうが湿布は、患部に毒素を集める効果があります

◆里芋湿布のやり方

●さといも:5~6個
●しょうが:里芋の1割程度の量
●小麦粉:里芋と同量程度
●塩:少々
●ごま油:少々

そして包丁やおろし金、ボウル、ガーゼを
用意してください。

※さといもなどはできれば無農薬のものを
選ぶようにしてください。

作り方の手順

①里芋の皮を厚めにむく
(皮を厚めにむくのは、皮のすぐ下にかゆみの元になる成分があるからです。)

②おろし金ですりおろす

③里芋の1割程度のしょうがおろしと塩を少々をまぜる

④すりおろした里芋と同量程度の小麦粉をまぜ、ねばりをつける。
(里芋だけだと柔らかすぎて、こぼれてしまうため)。
固さは耳たぶくらいがちょうど良い。

⑤これをガーゼに1センチ近くの厚さで、均一に塗る。
(あまりハジまで塗りすぎるとはみ出してしまうので、少し余白を残しておく。)

⑥患部にあてる。

⑦包帯などで固定する。

里芋湿布は、体の中に潜む邪気や毒素を吸い取ってくれます。

自然の力は偉大です。

是非、試してやってみてくださいね。

◆Holy先生に占って欲しい方はこちら◆

PAGE TOP