電話占いコラム

種類が多いヒーリング・セラピー!自分にぴったりなのはどれ?

癒しが欲しいと感じるときは、たいてい心がネガティブな感情に捕えられているときです。

そんなときは潜在意識の中にある未解決の課題を探し出し、心を癒すことが大事です。

ここではヒーリング・セラピーの種類と特徴を解説します。

◆目に見えない力による治療・スピリチュアルヒーリング◆

スピリチュアルヒーリングとは、霊的な力や精神的なエネルギーを用いたヒーリングのことです。

心霊療法とも呼ばれるもので、科学的に証明されている医学や伝統的な民間療法とは異なります。

現代でも仕組みがはっきりとは解明されていないため、偽物との見分けがつきにくいスピリチュアルヒーリングですが、見分けるポイントは治療に使われるエネルギーです。

霊のエネルギーもしくは霊体のエネルギー、肉体エネルギーのいずれかを用いた治療で、神や仏が直接治療を施すということはありません。

ヒーリングの形式としては、直接患者の身体に触れる直接ヒーリングと触れない遠隔ヒーリングがあり、憑依霊を取り除く除霊治療や憑依霊が自ら離れるように浄化する浄霊治療など、さまざまな形があります。

◆催眠による心理療法・ヒプノセラピー◆

ヒプノセラピーは、催眠誘導によって潜在意識の中にある問題点を表に引き出す心理療法です。

人間の意識は顕在意識と潜在意識の2つにより成り立っていますが、自覚を持たない潜在意識の方が領域は大きく、無意識のうちにしていることや、なぜやったのかわからないことなどは潜在意識の影響を受けていると考えられます。

潜在意識は普段自力ではアクセスできないため、苦手意識や恐怖感などの原因が潜在意識の中にあっても気づけません。

ヒプノセラピーは、催眠状態にすることで心の緊張感や抵抗を取り除き、自分の内面と向き合うことを目的に行います。

潜在意識の中にある必要な記憶を引き出し、問題を解決したり、自己を成長させたりすることにつなげる療法です。

催眠というと、意識が無くなり知らないうちに言いたくないことを言わされたりするのではないかと心配する人もいるでしょう。

しかし、顕在意識と潜在意識がリンクした状態なので、まったく意識がなくなっているわけではありません。

ですから、そのような心配もなく、安心して行うことができます。

◆アメリカ生まれのシータヒーリングって何?◆

シータヒーリングとは、1995年にヴァイアナ・スタイバルが自らのガンをヒーリングしたことによって発見した新しい治療法です。

脳内のシータ波を活性化して行うためシータヒーリングと呼ばれています。

シータヒーリングは、自然治癒力を用いたレイキヒーリングとは異なり、自分の内への思考や霊的なものへのつながりを強く意識し、脳波を意識的にシータ波へシフトさせる方法です。

ネガティブな考え方や感覚がポジティブになることでヒーリング効果が高いといわれています。

◆振り子が答えを指し示す・ペンジュラム◆

ペンジュラムの名前は振り子を意味するpendulumが由来です。

おもりの付いたひもをぶら下げて、揺れによってYESかNOかなどの占いを行います。

地下水脈を探すために用いられていたダウジングを応用したものです。

振り子に意識を集中させることで、潜在的に持っていた力が解放され、波動の増幅に繋がると考えられています。

◆高次元と繋がるための回路形成・アチューンメント◆

不思議な力によるヒーリングといえば、天上界とのつながりを求めるアチューンメントについても触れておくべきでしょう。

アチューンメントとは、人間が存在している三次元ではなく、それよりも高次元にある特定のエネルギーとつながるために回路を設定する方法のことです。

高次元の神や天使、観音などとつながりを持つためには必ずアチューンメントが必要となります。

自然治癒力を高めるレイキヒーリングを行うためには欠かせない方法です。

高次元とのつながりによって得たエネルギーを活用すると、自身が持つ力のみでレイキヒーリングを行うよりも高い力を引き出せます。

◆電話占いでもヒーリングを受けられる◆

ヒーリングというと直接目の前で受けなければならないものと思いがちですが、電話を通したヒーリングも可能です。

落ち込んだり、怒りがおさまらなかったりするなど癒しが必要なときは、電話占いを利用してヒーリングを受けてみてはいかがでしょうか。

◆オススメ電話占いFeel◆

フィールの詳細はこちらで確認

PAGE TOP